Developer、そしてPublisherとなってから、今日で一年。

まったくの手探り状態でのゲーム制作、そして販売でしたが

国内だけでなく、海外で配信するなど

自分で思ってた以上にTkl Onlineが受け入れられ

とても励みになりました。


これからも、自分が作ったゲームをプレイした人たちが

心の底から楽しいと思えるようなゲームを、作って行きたいですね。