サークルプロフィール
作品一覧

-KURONEKO SOFT-
KURONEKO SOFT公式ページ

-Tkl Online-
Tkl Online公式ページ
・Tkl Online販売サイト Steam / DLSite

-Locus Solus-
Locus Solus公式ページ

 2013年12月

Terraria


takapiです。

Steamをちら見してたら、Terraria(英語版)が$4.99で売ってたんで買ってみた。

プレイしてみた感想、実に面白い!w

Terraria自体は、ずっと前から、友人に進められていたんだけど
なんだかんだで、やらずじまいだった。

んで、今回プレイしてみて、もっと早くにプレイしとけばよかったと、ちょっとだけ後悔。

スーファミ風のグラなんだけど、それがまた良かったり。
細部まで、やたら凝ってるし、コレはハマるわ~w

実装済み仕様と不具合


□既知の不具合

動物調教に失敗した後、 アイテムを取得する動作(宝箱を含む)を行うと
メッセージログにアイテム取得のメッセージが表示されないことがある。
→ 仲間と一旦別れると、不具合が解消します。

ポルト街のストロイカーを仲間にした際、 プレイヤーキャラの移動速度が遅くなるという不具合があります。
武器を装備しなおすと不具合が解消します。

マップ移動をすると、屋根が表示されない時がある。 → 屋内⇔屋外で再表示されます。
マップ移動をすると、夜間の屋根色調が明るいままの時がある。 → 屋内⇔屋外で正しい色調になります。

物理攻撃での戦闘中にデータセーブを行うと、データロード時に不具合が出ます。
戦闘中のデータセーブを避け、安全な場所へ移動後にデータセーブを行ってください。

仲間やペットが呪文を詠唱している最中にパーティーから外すと、詠唱バーが残る。

屋内で雨や雪が降ることがある。

屋内にいるのに屋根が表示され、閉じ込められる時がある。

屋外⇔屋内のとき、ドアクリックで入るとドアをすり抜ける。

仲間とはぐれていても、仲間の戦闘音が聞こえる。



□実装済みの仕様

□ネットワークアップデート
・ネットワークアップデートにより、ゲーム内で最新版へのバージョンアップが可能



□街
・テスト用マップを廃止し、街を実装
 昼夜天候システム
 屋外⇔屋内のシームレス移動



□スキル制
・Tkl Onlineには、『レベル』や『経験値』がない。



□スキルシステム
・VX既存のスキルシステムを大幅修正

・『親スキル』と『子スキル』の概念

・親スキルとは、スキルの元になるスキル
 例)剣術スキル 魔術スキル

・子スキルとは、親スキルに属しているスキル
 例)
 弓術スキルに属する『毒矢』
 剣術スキルに属する『カミカゼ斬り』
 魔術スキルに属する『ファイア』の呪文

・詳細は → こちら  (ゲーム内『チュートリアル② -スキル-』と同じ内容です)



□攻撃
・物理系の親スキルには、弓系・槍系・銃系・棍棒系・剣系・格闘系の6つがある。

・物理系の攻撃命中率は、親スキル値に依存
 
・魔術系のスキル成功率も、親スキル値に依存

・親スキル値が高いほど、物理攻撃命中率や呪文の成功率が上がる。

・『戦術スキル』や『知性評価スキル』が高ければ高いほど
 物理攻撃力や呪文の威力が上がる。



□呪文
・呪文を使うには、マナ(MP)とは別に、秘薬(アイテム)が必要。
 使う呪文によって、消費する秘薬が異なる。
 例)
 ファイアの呪文を使うには、『硫黄』が必要
 アイスの呪文を使うには、『毒草』と『くもの糸』が必要

・秘薬には、

 黒真珠
 鮮血ゴケ
 マンドレイクの根
 硫黄
 毒草
 くもの糸
 ニンニク
 高麗人参

 の8つがある。



□ステータス
・VX既存のステータスシステムを大幅修正

・キャラクターのステータスを
 
 STR(キャラの力)
 DEX(キャラのすばやさ)
 INT(キャラのかしこさ)
 
 の3つに分類

 STRは、キャラクターの体力(HP) や攻撃力に影響
 STRが低いと重量のある装備品を装備できなくなる。
 DEXは、キャラのマップ上の移動速度や物理攻撃速度に影響
 INTは、マナ(MP) や呪文の威力に影響

・重量制
 装備品には、それぞれ重量があり、キャラクターには、持てる限界の重さがある。
 最大重量を超えると、キャラクターのマップ上での移動速度が4分の3になる。
 STRが高いと、最大重量も増える。
 アイテムには重量は無い(後々実装予定)



□蘇生
・モンスターとの戦闘に敗れても、ゲームオーバーにはならない。
 戦闘に敗北すると、その場で幽霊となり、辺りを彷徨う(さまよう)ことができる。
 蘇生したい時は、街のヒーラー、街にいる青い本
 またはダンジョン内にいる赤い本に話しかけると蘇生してくれる。



□カルマシステム
・ゲーム内の行いをカルマ値で表現
 例)NPCを殺すと、カルマ値が上昇



□マップ
・ダンジョン内は暗く、物理攻撃命中率・スキル成功率は下がる。
 たいまつ・黒ポーションを使い、視野を明るくすれば、命中率・成功率は通常通り。

・黒ポーションは、明るさの範囲は広いが、時間経過と共に範囲が狭くなる。
 たいまつは、黒ポーションより範囲は狭いが、時間経過に影響されない。



□アイテム
・武器・防具(以下装備品)とアイテムには、それぞれレア度(SS~E)があり
 ドロップ率は、プレイヤーキャラの運の値に依存する。

・プレイヤーキャラの運の値は、装備品に付与されている運の値の合計値。
 例)ショートソード LUK +10 皮の帽子 LUK +20 → プレイヤーキャラの運の値は30



□仲間・捕獲システム
・動物調教スキルを使用することにより
 フィールド上、ダンジョン内の全モンスターを捕獲することできる。

・動物調教スキルの値が高ければ高いほど、凶悪なモンスターを捕獲できるようになる。

・街のNPCを仲間にできる。(条件あり)

・捕獲したモンスターや仲間になったNPCには、命令を出すことができる。

Tkl Onlineとは


古の昔 力あるものが支配し やみを司る魔が支配する
オルビス・テッラールと呼ばれる大陸があった



□ゲームタイトル
 Tkl Online


□ターゲットプレイヤー
 オンラインゲームが好きな人
 RPGが好きな人
 オリジナルキャラを作りたい人
 デフォルトのツクールシステムでは物足りない人


□ゲーム概要
 Tkl Onlineとは、RPGツクールVXで制作したMMO風オープンワールドRPGです。

 あなたが降り立つ『オルビス・テッラール』の世界には、魔術が存在し
 モンスターも生息しています。

 武器を取り、己の力を信じモンスターに立ち向かう者
 高位魔術を操り、モンスターを一網打尽にする者
 モンスターを使役し、自在に操る者
 商人となり、冒険者をサポートする者

 オルビス・テッラールでのあなたの行動は自由です。

 Tkl Onlineには、『経験値』や『レベル』の概念がなく
 『スキル』を自由に選択することにより
 自分だけのオリジナルキャラクターを作成できます。
 
 キャラクターメイキングシステムを実装。
 数百通りの中から、自分好みのキャラクターを作ろう !!!

 魔術スキルを極め召喚獣を召喚し、
 捕獲したモンスターと共に、各ダンジョンを探索しよう !!!

 オリジナルUIを採用。
 Tkl Onlineでは、マウス操作が基本となります。

モンスターの捕獲



『チュートリアル③ -動物調教-』



捕獲の様子


次の更新では、マップの刷新と動物調教スキルを実装します。
実装しますというか、内部的には実装出来てるけど
スキルを使えるようにするためのトリガーを仕込みます。

捕獲したモンスターは、その種族が同じでも、力が強かったり、HPだけが多かったりと
それぞれ個性があります。

気に入ったステータスのモンスターを捕獲するまで
何度でもチャレンジできます。

もちろん、捕獲したモンスターはペットとして連れて歩いたり
他のモンスターと戦わせたりすることが出来ます。


……とりあえず、マップを描かないとなー
マップ描くのは苦手なので、逃亡気味だけども。>_<

動物調教とショートカット


動物調教とシュートカットのチュートリアルが出来ました。
チュートリアルの作成って、色々悩みますね。>_<
分かりやすくできてるといいな。

あと、知性評価のスキルがうまく機能していなかったので、修正しました。

将来的には、Tkl Onlineにオンライン機能を実装したいですね。

動物調教スキル


動物調教スキルについてのチュートリアルの仮案が出来た。

ここ最近、動物調教スキルの調整をやっているんだけど、なかなか、難しい。
というか、私のRGSS2スキルが非常に乏しいことが原因だけども・・・

何か良い方法は無い物か。

ホラーゲーム


ホラゲ実況組みが強い。
もっともっと、頑張らねば。>_<

次回の更新で実装してる仕様


★次回の更新で実装している仕様のまとめ



※街
・テスト用マップを廃止し、街を実装
 昼夜天候システム
 屋外⇔屋内のシームレス移動



※スキル制
・Tkl Onlineには、『レベル』や『経験値』がない。



※スキルシステム
・VX既存のスキルシステムを大幅修正

・『親スキル』と『子スキル』の概念

・親スキルとは、スキルの元になるスキル
 例)剣術スキル 魔法スキル

・子スキルとは、親スキルに属しているスキル
 例)
 弓術スキルに属する『毒矢』
 剣術スキルに属する『カミカゼ斬り』
 魔法スキルに属する『ファイア』の魔法

・詳細は、ここ → http://www.nicovideo.jp/watch/sm22379587
(ゲーム内『チュートリアル② -スキル-』と同じ内容です)



※攻撃
・物理系の親スキルには、弓系・槍系・銃系・棍棒系・剣系・格闘系の6つがある。

・物理系の攻撃命中率は、親スキル値に依存
 
・魔法系のスキル成功率も、親スキル値に依存

・親スキル値が高いほど、物理攻撃命中率やスキル成功率が上がる。

・『戦術スキル』や『知性評価スキル』が高ければ高いほど
 物理攻撃力や魔法の威力が上がる。



※魔法
・魔法を使うには、マナ(MP)とは別に、秘薬(アイテム)が必要。
 使う魔法によって、消費する秘薬が異なる。
 例)
 ファイアの魔法を使うには、『硫黄』が必要
 アイスの魔法を使うには、『毒草』と『くもの糸』が必要

・秘薬には、

 黒真珠
 鮮血ゴケ
 マンドレイクの根
 硫黄
 毒草
 くもの糸
 ニンニク
 高麗人参

 の8つがある。



※ステータス
・VX既存のステータスシステムを大幅修正

・キャラクターのステータスを
 
 STR(キャラの力)
 DEX(キャラのすばやさ)
 INT(キャラのかしこさ)
 
 の3つに分類

 STRは、キャラクターの体力(HP) や攻撃力に影響
 STRが低いと重量のある装備品を装備できなくなる。
 DEXは、キャラのマップ上の移動速度や物理攻撃速度に影響
 INTは、マナ(MP) や魔法の威力に影響

・重量制
 装備品には、それぞれ重量があり、キャラクターには、持てる限界の重さがある。
 最大重量を超えると、キャラクターのマップ上での移動速度が4分の3になる。
 STRが高いと、最大重量も増える。
 アイテムには重量は無い(後々実装予定)



※蘇生
・モンスターとの戦闘に敗れても、ゲームオーバーにはならない。
 戦闘に敗北すると、その場で幽霊となり、辺りを彷徨う(さまよう)ことができる。
 蘇生したい時は、街のヒーラー、街にいる青い本
 またはダンジョン内にいる赤い本に話しかけると蘇生してくれる。



※カルマシステム
・ゲーム内の行いをカルマ値で表現
 例)NPCを殺すと、カルマ値が上昇



※マップ
・ダンジョン内は暗く、物理攻撃命中率・スキル成功率は下がる。
 たいまつ・黒ポーションを使い、視野を明るくすれば、命中率・成功率は通常通り。

・黒ポーションは、明るさの範囲は広いが、時間経過と共に範囲が狭くなる。
 たいまつは、黒ポーションより範囲は狭いが、時間経過に影響されない。



※アイテム
・武器・防具(以下装備品)とアイテムには、それぞれレア度(SS~E)があり
 ドロップ率は、プレイヤーキャラの運の値に依存する。

・プレイヤーキャラの運の値は、装備品に付与されている運の値の合計値。
 例)ショートソード LUK +10 皮の帽子 LUK +20 → プレイヤーキャラの運の値は30



※仲間・捕獲システム
・動物調教スキルを使用することにより
 フィールド上、ダンジョン内の全モンスターを捕獲することできる。

・動物調教スキルの値が高ければ高いほど、凶悪なモンスターを捕獲できるようになる。

・街のNPCを仲間にできる。(スキルは必要ない)

・捕獲したモンスターや仲間になったNPCには、命令を出すことができる。



※書き漏らしがあるかもしれない。>_<
メッセージ

名前
メール
本文
  • RSS
  • Dlsite blog